イラスト「最先端の研究と科学技術が描く 50年後の未来」

August 30, 2017

 

 添付イラストの詳細はこちら「東京理科大学 理工学部 創設50周年記念誌」の発行にあたり、ドローイングのイラストを担当させていただきました。使用したインキングペンはRotring isographの0.4mmです。可愛く分かりやすく、そしてアカデミックにとのご要望で表現できているといいのですが。ただやはり建築学科の項は、自分が建築をやっているだけあって線量が多くなってしまいました。意識してなかったのですが明らかにパワーバランスが寄ってます...自粛。記念誌にはカラーで掲載されてますが、個人的には白黒イラストのほうが好きなので(普段白黒の図面を見ているのでカラーに謎の抵抗が)ここでは白黒で紹介。イラスト注文をお考えの方は、もちろんご要望のテイストやカラーにも柔軟に対応してます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Related article
Please reload

|

© 2017-19 Kazuki Horikoshi All Rights Reserved.