Loja Japonesa GOYO-YA

October 19, 2017

 

 

 米が食べたくて仕方ないわけではなく、パスタとパンではお腹がいっぱいになった気がしない。不思議なもので、白米を食べた後の幸福感というか満たされる感覚が小麦だと味わえない。さすがに痺れを切らして(早すぎましたね)日本食材店でググったら一個だけ出てきた。しかもレビューの評価が高い。これは行くしかないだろう。しかしお目当ては米ではない、ポルトガルはヨーロッパ諸国の中でも際立って米を食べる国で、アローシュという長米が格安で売られている。だいたい1キロ€0.9とかそんなんなので、今回の目的は調味料!味噌!醤油である。店は結構こじんまりした街角にあるのだが、店内に入ったら感動してしまった。もうなんでも作れるじゃんという勢いで大量の日本食が売られている。もちろん陶器や割りばし日本酒、油揚げや納豆まで売られている!まあ少々高いのは仕方ないけど。ちょうど味噌コーナーに簡易味噌汁8コパックが売られていたので即買い。ついでに玄米茶20パックも即買い。素晴らしい。わかめを買おうかなやんで立ち竦んでいたら、ちょうど一人のポルトガル人が入店してきて「DORAYAKI」と聞こえて思わず秒速で振り返る。聞き間違いかと思ったのだけど、その人は店員に聞いて冷凍の「どら焼き」のみを大量に抱えて去っていった。日本でもなかなかどら焼き単体だけ買いにくるやついねえ。どうやら日本食はポルトガルでだいぶブームらしく、至るとこにSushiとかYakitoriとかレストランがある。この間なんてSushi-san!とかいう店を見つけた。つっこみ方がよくわかんない。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Related article
Please reload

|

© 2017-19 Kazuki Horikoshi All Rights Reserved.