Metro de Bilbao, Norman Foster

January 11, 2018

 

 バルセロナ北駅からビルバオへ向かう。色々な交通手段があるけどお金が無いので夜行バスを選んだ。単純に一泊分家賃が浮くメリットもあるが、まあ快適さを期待してもしょうがない。もちろん睡眠は全くできない。バルセロナを夜11時に出て約8時間の旅。途中深夜にパーキングエリアへ停まって飲んだ直搾りオレンジジュースが最高に美味い。朝7時にビルバオへ到着するが、マイペースなスペイン人が店を開くわけもなく完全に閉まっている。優しいホステルのおっさんが朝起きて荷物だけ置かせてくれた。建築家ノーマン・フォスターによる「ビルバオメトロ」に向かう。しかし到着してすぐに勘違いしていたことに気づく。てっきり主要駅を設計していると思ったら、なんとビルバオにある全ての駅を設計していた。面白いのはその手法で、写真に見える仕上げやサイン、ファニチャー、構造、何から何まで同じデザインで全ての駅を統一している。建築家がメトロを担当するのはよくあることだが、このケースは稀でしょう。パーツを反復させたデザインとすることでプレファブ化、大量生産し、クオリティを落とさず単価を下げる。リスボンのように暗くないし天井も高い、電車がくると照度がパッと明るくなるなど(節電対策らしい)使いやすいメトロでした。とはいえ街の駅まるごと設計できるなんてフォスターレベルじゃないとできない芸当ですね笑。ビルバオにおける建築家の地位の高さを思い知ります。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Related article
Please reload

|

© 2017-19 Kazuki Horikoshi All Rights Reserved.